はじめてのこよみ暮らし

七十二候をはじめて過ごす「家族」の記録

国際展示場の超巨大熊手

大きな熊手

太郎としほは、11/15-17に開催中の、ジャパンホームショーに出展しているため、今日は東京ビックサイトにいます。

太郎 太陽熱と空気で家をあたためるびおソーラーの展示がありますっ!
太郎 資料お配りしておりますっ!
太郎 ありがとうございますっ!
太郎 太陽熱利用の資料ですっ!
太郎 びおソーラーの模型があります。ぜひ見て行ってくださいっ!
しほ (太郎がんばってる!)

ジャパンホームショー2017

ジャパンホームショーの1日目が終了し、館内のスピーカーから「蛍の光」が流れています。

しほ あー、もう真っ暗。
太郎 ほんとですね、すっかり暗くなりました。一日あっという間でしたね。
ずっとブースに立って資料を配布したり案内したりしていたので、足の裏が痛いです。
しほ おつかれさま。私も足がむくんじゃったよ。あ、歩くエスカレーターがある! 都会だなあ。
太郎 歩くエスカレーターって何ですか、編集長。あれは動く歩道ですよ。
しほ いいの、伝われば!

そんな二人が他愛もない話をしていると、太郎が何か見つけたようです。

太郎 あ!編集長、あれ見てください。
しほ え、なに?
太郎 大きな熊手です。これは写真を撮るべきものではないでしょうか。
しほ え、どうして?
太郎 (ふふふ)
しほ ねえ、どうして?
太郎 いいから、今すぐスマホで写真撮ってくださいよ。
しほ もう、わかったよ。はい。

鷲神社の超巨大熊手、ビッグサイト

しほは太郎に言われるがまま、熊手をパシャり。大きな熊手には、いろんな飾りがついています。豪華ですね。

太郎 いやあ、大きな熊手でしたね。
しほ また太郎のことだから、俳句と関係あるっていうことなの?
太郎 ふふふ、俳句といいますか、季語なんですよ。初冬の。
しほ 熊手が?
太郎 そうです。編集長は、酉の市って行ったことありますか?
しほ うーん、地元で一度か二度くらい、両親に連れて行ってもらったかなあ。
太郎 じつは、編集長、11月18日に浜松市内で酉の市があるんですよ。
しほ へ〜そうだったんだ。じゃあ、その様子は次のこよみ暮らしで伝えられるかな?
太郎 それもいいかもしれませんね。続編みたいに。

東京国際展示場の夜景

それではみなさん、しほと太郎がどんな酉の市へ出かけるのか、楽しみにしていてくださいね。

夢いくつ海に捨てたか大熊手 林甲太郎


旬な読みもの

月1・二十四節気毎、こよみで読む連載コラムです。

ほぼ日刊特集

ほぼ毎日、住まいづくりのヒントをお届けします。