東京都台東区谷中銀座
よいまち、よいいえ
「東京都台東区谷中銀座」絵と文/小澤尚
今や観光客に人気の谷中も、20年ほど前までは、観光客の姿はなかったという。なぜ普段着のような街に人が訪れるのだろうか。密度というキーワードで見てみると。get_the_titleの本文を読む

最新の記事人気一覧

  • ベニシジミ
    06/21 旬の話

    森里海から・草屋根

    草屋根は屋根断熱・遮熱の機能が知られますが、それだけでなく、野生生物の生息場所として地域の生態系に貢献します。11年目を迎えた草屋根の様子から。get_the_titleの本文を読む
  • 栃木県栃木市巴波川と塚田歴史伝説館
    05/05 その他

    栃木県栃木市巴波川

    子どもが少なくなった、といいます。人の動態は常に変わっていきます。次の場づくり、ということをどう考えるか。さまざまな世代で考える、次への転換。get_the_titleの本文を読む
  • 佐賀県佐賀市長崎街道・柳町・松原境
    04/04 その他

    佐賀県佐賀市長崎街道・柳町・松原境

    「都市」ならず「城市」としての特性を顕在化しようとする町は少なくないが、課題はそれ以外のエリアとのつながりだ。佐賀県佐賀市柳町から考える、新たな城市。get_the_titleの本文を読む
  • 自分にも道具にも、ちょっとずつ年季が入っていく。
    03/20 旬の話

    調理器具を見なおそう。ひじきと鉄の関係を通じて―

    「ひじき」には実は鉄分が少なかった、という騒動を通じて、鉄調理器具の魅力を見なおしてみる。get_the_titleの本文を読む

二十四節気・七十二候  季節の移ろいと旬をたのしむ。

夏至

「陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以て也」もっとも昼が長いころ。
  • 初候なつかれくさかるる乃東枯
  • 次候あやめはなさく菖蒲華
  • 末候はんげしょうず半夏生
びおハウス現代町家町の工務店ネット住まい関連の「半製品」共感・熟成通販ネット「手の物語」