びお占い

22

小満・初候の星のめぐり

小満初候 5/21 AM11:15ごろから

やる気が出たところで出鼻をくじかれたようなこの数日。ものごとが動きはじめるときには、横やりがつきもの。今回の初候は自分がこれから越えることになる課題が、一気に提示されやすいときです。実力の幅を広げる数年と思うか、今までの自分を守るかが密かに問われそうです。

おひつじ 才能がないとあきらめかけたことが、実力の問題と気づきそう。人への相談が情報収集に。
おうし 淡々とできてしまうことを持っていれば強みになりそう。やる気に振り回されない自分に。
ふたご この時期に出会った人やテーマ、趣味が、数年後にリバイバルしそう。感性を研ぎ澄まして。
かに 自分が「きらいなもの」がわかって、逆にテンションを上げてくれる好みがはっきりするとき。
しし ダメと言われるほと意固地になりそう(特に仕事で)。譲れないポイントを、絞り込んで。
おとめ 幸運期である一方、変化に不安も。ないものねだりにならないよう、大局をみた舵取りを。
てんびん こだわりすぎて頑固に。周囲の言葉や情報のディテールを拾う強みを思い出して。
さそり 器の大きさを同僚から問われそう。この時期は具体的な指摘にありがたく耳を傾けましょう。
いて 小満の季節は槍玉にあげられやすい時期。普段はできないことを敢えて引き受けて、吉。
やぎ 計算して行動したことにはしっぺ返しが。あなたが世に与えられるものの価値と向き合う時期。
みずがめ 自分にしかできないことを引き受けて。憎まれ役でも最後はきちんと評価されるはずです。
うお 「視野の広さ」の強みがはっきりわかる瞬間がありそう。23日ごろはアイディアに恵まれます。

→小満次候 5/26 PM4:06ごろから


西洋占星術

連載について

びお占いは、黄道を分割する太陰太陽暦の二十四節気・七十二候と、西洋占星術の黄道十二宮が融合した、新しい星占いです。七十二候ごとに星占いから導き出された一行ヒントをお伝えします。