びお占い

20

立夏・次候の星のめぐり

立夏次候 5/11 AM2:27ごろから

今週は、連休ボケや五月病を心配してしまう人もいたかもしれません。いまは「焦り」を感じていることがあると、言葉や行動に、ダイレクトにあらわれてしまいやすいとき。ただし、冷静に落としどころを探る人には、星のめぐりが力強い味方になってくれそうです。

おひつじ 判断が冴えそう。目標に、時間や資金のリソースがマッチするかを検討して。
おうし 時間がかかっているプロジェクトは、家族や親友との昔の想い出がヒントに。
ふたご 海外モノの商品に弱いとき。不要な買い物にならないように気をつけましょう。
かに 過去の失敗を蒸し返されたり、イライラ。気分転換に、家事分担を見直しては?
しし 相手の気持ちを計りかねる時期。自分の気持ちが正しく伝わっているか再確認を。
おとめ 周囲のお膳立てで流されそう。他人に任せたらこうなるという人生経験に。
てんびん これがラストチャンスと心得て。閃きと直感を、最大限に活かすべきとき。
さそり 火に油を注ぐような発言の危険が。責任を取る可能性と向き合って行動すること。
いて 仕事面でほどよくブレーキが掛かりそう。バランス良いアウトプットを優先して。
やぎ 腕試しをしたい欲がメラメラと。改装など創意工夫が求められるタスクは好機です。
みずがめ 実利よりも趣味に走りそう。長い期間に影響が及ぶ仕事など、重大な決断は慎重に。
うお ぼんやりしがちなとき。無理に細かいところを見るよりも、大きく俯瞰して判断を。

→立夏末候 5/16 AM6:43ごろから


西洋占星術

連載について

びお占いは、黄道を分割する太陰太陽暦の二十四節気・七十二候と、西洋占星術の黄道十二宮が融合した、新しい星占いです。七十二候ごとに星占いから導き出された一行ヒントをお伝えします。