堀部安嗣さんの本
『ガンツウ|guntû ペーパーバック』

びお編集部
『ガンツウ|guntû ペーパーバック


アメリカTIME誌、 greated places2019の100選(世界で最も素晴らしい場所2019 今すぐ体験できる100の目的地)にも選ばれた、堀部安嗣さんが設計されたguntû(ガンツウ)。この本では瀬戸内の魅力を掘り起こすための宿泊型の小型客船ガンツウの全容と、その地ならではの独自の風景・世界観を、1年半にわたって撮り下ろした写真約90点と書き下ろしテキスト・ドローイングによって表現されています。


瀬戸内海の風土、環境、風景と溶け込む船を目指した。

元来日本建築は船のようだ。日本庭園は海を模している場合が多いし、それを眺める縁側は船そのものだ。
海や川や池から建てられ、それらと一体となった建築もある。日本建築は他の国の建築にはない親水性、親和性をっている。
そう考えれば日本人にとって船の設計も建築の設計もさほど変わりはないことが見えてくる。

堀部安嗣

guntû(ガンツウ) 堀部安嗣建築設計事務所

guntû(ガンツウ) 堀部安嗣建築設計事務所

客室からの眺め。住宅スケールの居心地の良い空間。

guntû(ガンツウ) 堀部安嗣建築設計事務所

瀬戸内に小さな宿が浮かぶ。切妻屋根のある船は、あたりの島々の風景に溶け込む。

〈内容紹介〉
◆1年半にわたって撮り下ろしされたガンツウと瀬戸内の写真約90点。
◆堀部安嗣による書き下ろしテキスト、ドローイングの数々。
◆「ガンツウの全貌」を余すところなく紹介。
◆塩飽諸島本島に残る町並みや、北木島の石切場など、知られざる瀬戸内の姿も収録。

写真:鈴木研一
デザイン:小池俊起

Chapter I 瀬戸内とガンツウ | Setouchi and guntû
Chapter II 瀬戸内の魅力を掘り起こすために | Uncovering the Allure of Setouchi
Chapter III ドローイング | Drawings
Chapter IV ガンツウの全貌 | Overview of guntû
Chapter V 知られざる瀬戸内 | Unknown Setouchi

〈内容紹介〉
ペーパーバック: 128ページ
出版社: millegraph
言語: 日本語, 英語
ISBN-10: 4910032002
ISBN-13: 978-4910032009
〈著者について〉
堀部安嗣:建築家、京都造形芸術大学大学院教授
1967年神奈川県生まれ。1990年筑波大学芸術専門学群環境デザインコース卒業。
1991-94年益子義弘に師事。
1994年堀部安嗣建築設計事務所設立。25年間に100以上の住宅や店舗等を設計。
2002年第 18 回吉岡賞、2016年日本建築学会賞(作品)受賞。
〈関連記事〉