「立冬」タグを含むアーカイブ

  • 旬の話 2013/11/12

    落ち葉・焚き火・キッチンストーヴ

    葉が色づき、落ち、やがて土に還ります。落ち葉を少しいただいて、焚き火で暖をとったり焼き芋をしたり。生活を、少し自然に近づけてみませんか。現代の焚き火・キッチンストーヴのススメです。

  • 旬の話 2012/11/17

    海苔

    生海苔が出まわるようになって来ました。
    そんな生海苔をいただきながら、ちょっと「今」のことを考えてみます。

  • 旬の話 2011/11/13

    食卓の彩り・秋が旬の人参

    通年出荷されている人参ですが、旬は秋から冬にかけて。誕生日野菜の提案もしています。

  • 旬の話 2010/11/12

    秋から冬の果物、りんご

    今、店頭にはさまざまな種類のリンゴが並んでおり、私たちの目を楽しませてくれます。シャリシャリとした歯ごたえ、ほのかな酸味とさわやかな甘味のバランスがよい、人気の果物です。
    生で食べるほか、お菓子や料理の材料としても広く利用されています。
    今回の旬ナビは、秋から冬の果物、リンゴ。その歴史や種類、料理にも挑戦しました。

  • その他 2009/11/17

    立冬・金盞香(きんせんかさく) 秋の草花

    家から20分ほど歩いた所に農業用水が流れています。その用水路沿いの道にいろいろな草花が育っていて私の大好きな道のひとつになっています。

  • その他 2009/11/12

    立冬・地始凍(ちはじめてこおる) 山ぶどう

    朝、玄関のドアを開けたら山ぶどうの束が目に飛び込んできました。
    すぐに左官のMさんが届けて下さったものと気づきました。

  • その他 2009/11/07

    立冬・山茶始開(つばきはじめてひらく) ホトトギス

    春には庭木の剪定に入った職人さんの地下足袋の下になり、夏には暑さで葉の1/3が茶色にしおれ、秋には台風の風に倒れて完全にノックアウトされたと思っていました。

  • 旬の話 2009/11/07

    餃子!

    餃子の歴史や名前の由来、知っているようで知らない餃子の話です。

  • その他 2008/11/17

    金盞香・きんせんかさく

    金盞とは、黄金の杯のことで水仙の異名。香として、咲くことを意味しているのは、水仙の香りをあらわしています。

  • 1 2 ページナビゲーション