「寒露」タグを含むアーカイブ

  • 旬の話 2013/10/18

    冷凍食品

    語呂合わせ、ではありますが、10月18日は冷凍食品の日。「びお」とはあわないテーマに見えますが、食を扱う以上避けて通れないテーマでもあります。

  • 旬の話 2013/10/13

    国際標準化の日

    10月14日はISOなどが提唱する国際標準化の日。国際標準なんて関係ない、と思うかもしれませんが、そんなことありませんよ…。

  • 旬の話 2011/10/19

    イチョウと銀杏

    イチョウは恐竜がいた時代から生きていること・野生として生息しているイチョウは、1種類しかないことを知ってましたか?

  • 旬の話 2010/10/13

    家庭菜園、始めます。

    以前から興味があり、挑戦してみたいと思っていました。
    でも、行動に移さないまま月日が過ぎていきました。

    ある日、ふとしたきっかけが。
    そして、「秋は春夏に比べて気温が低いので園芸作業が行ないやすく、病害虫被害も少ないというメリットがある」という情報も耳に入ってきました。
    これは重い腰を上げるよい機会?
    では、思い切って――

    家庭菜園、始めます。

  • その他 2009/10/18

    寒露・蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり) そばの花

    ススキを探しに行った先で、そばの花に出会いました。
    四方を槇の垣根で囲まれたそば畑は珍しく、いかにも秋の新そばの味につられて丹精しているといった感じの美しい畑でした。

  • その他 2009/10/13

    寒露・菊花開(きくのはなひらく) ハゼラン

    例えば武将のような名前の主がほっそりとした草食系の男子だったりして拍子抜けすることってありません?
    「爆蘭」― ハゼランの主がピンクの小さな小さな花をつける植物だったらやはり拍子抜けだと思うのです。

  • 旬の話 2009/10/08

    里芋 ― 日本の食文化と関わりの深い伝統野菜

    新米、栗、キノコ、銀杏、ぶどう、柿、秋刀魚、鮭、鯖……等々、おいしいものが豊富な食欲の秋、真っ盛りです。
    秋は、芋の季節でもあります。じゃがいも、さつまいも、里芋。そして少し時期が後になりますが、山芋。それぞれに種類も豊富で、いろんな芋が店頭を賑わしています。
    今回はその中から、里芋に注目してみました。

  • その他 2009/10/08

    寒露・鴻雁来(こうがんきたる) コスモス

    「夏の花はヒマワリ」と言った人は「秋の花はコスモス」と言うでしょうか?
    秋風にピンク、えんじ、白のコスモスが揺れる様は日本の秋の風景として定着しています。

  • その他 2008/10/18

    蟋蟀在戸・きりぎりすとにあり

    キリギリスは、別名機織(はたおり)虫といいます。ギーッと鳴いて、一息ついてチョンと鳴きます。一茶の句は、まさにこれを巧みに詠みました

  • 1 2 ページナビゲーション