「大雪」タグを含むアーカイブ

  • 旬の話 2013/12/12

    熊蟄穴・熊と鹿

    熊が冬ごもりをする頃になりました。熊のニュースはいつも、決して明るい話ではありません。熊と鹿の「駆除」についての話です。

  • 旬の話 2012/12/16

    鱖魚群。鮭が森をつくる。

    鱖魚群(さけのうおむらがる)。鮭は産卵のために川を遡上しますが、その身体に蓄えられた海の滋養を森に運ぶ役割も果たしています。

  • 旬の話 2011/12/17

    新巻鮭(塩漬礼讃)

    いまでも新巻鮭という言い方はあるようですが、当時のような風貌のものはめっきり見かけなくなりました。それは木箱の中の大量の塩に、まるまる一匹の紅鮭がどっぷりとつかったものでした。

  • 旬の話 2010/12/12

    柚子 ― 晩秋から冬の日本の香り

    柚子の香りがうれしい季節です。
    冬至の柚子湯も、近づいてきています。

    独特の清々しい芳香、さっぱりとしたほどよい酸味。
    香り高い柚子は、日本料理に欠かせない存在です。
    古くから、私たちの暮らしの中に深く溶け込んできました。

  • その他 2009/12/17

    大雪・鱖魚群(さけのうおむらがる) ウメモドキ

    庭のウメモドキが今年の夏を越すことなく枯れてしまいました。
    すぐとなりにあった金木犀の勢いに負けてしまったのでしょうか。

  • その他 2009/12/12

    大雪・熊蟄穴(くまあなにこもる)・花と木の実のリース

    「私の宝物」であるダンボール箱の中にはヤシャブシ、ユーカリ、松、椿、楓などの木の実がザクザク入っています。
    分別された木の実に採集した場所と日付のメモがあり、それを見ると10年以上も前に集めた木の実があったりして、使ってしまわないといけません。

  • 旬の話 2009/12/07

    まるごと使いたい・白菜の話

    鍋物・炒め物・漬物…さまざまな料理に使えるおなじみの野菜、白菜。「旬のデータ・冬の野菜」にちなんで、白菜のお話です。

  • その他 2009/12/07

    大雪・閉塞成冬(そらさむくふゆとなる ) サンゴミズキ

    一ヶ月も前からクリスマスとお正月のデザインを考えています。
    その悩める季節にたびたび登場するのがサンゴ水木です。

  • 1 2 ページナビゲーション