「大暑」タグを含むアーカイブ

  • 旬の話 2012/07/28

    鰻を食べてはいけないか

    今年の土用の丑の日は、鰻高騰の報道ばかりが目立ちました。鰻はもう食べられなくなってしまうのでしょうか。

  • 旬の話 2010/07/23

    活き車海老、届きました!

    びおリニューアルの機会に奮発して注文したのは、活き車海老。
    本来、天然ものは夏から秋にかけてが旬といわれている車海老。スーパーなどではあまりお目にかかることのない、生きている車海老。それが手元に届くという非日常。そう、まさに「ハレの日の旬」! なのです。

  • その他 2009/08/02

    大暑・大雨時行(たいうときどきにふる) エノコログサ

    エノコログサというよりはネコジャラシと呼んだ方が一般的でしょうか。誰もが一度は手にしたことのある身近な植物です。

  • その他 2009/07/28

    大暑・土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし) ヒマワリ

    「あなたにとって夏の花は何でしょうか?」の問いかけにおよそ7割の人が“ヒマワリ”と答えました。このごろのひまわりの多様な色には目を見張るものがあります。

  • その他 2009/07/23

    大暑・桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ) ヒオウギ

    花にくらべると葉は花と釣合がとれぬ程に大きくしっかりと広がっています。葉の形が桧扇に似ていることからこの名前がついたのです。秋になると実がはじけ丸くつやつやとした黒い種があらわれます。

  • 旬の話 2009/07/23

    ゴーヤーで夏バテを吹き飛ばそう!

    濃い緑色に、表面のイボイボ。ゴーヤーは独特の苦みとコリコリとした食感が特徴の夏野菜です。どうも、あの苦みが苦手で…という方もいらっしゃることと思いますが、実はゴーヤーは栄養豊富で、夏バテ防止に効果抜群。

  • その他 2008/08/04

    大雨時行・たいうときどきにふる

    夕立は、夏の暑い日の夕方、突然降るにわか雨をいいます。春にも秋にも、にわか雨がありますが、夕立とはいいません。夕立は夏の季語です。

  • その他 2008/07/29

    土潤溽暑・つちうるおうてむしあつし

    溽暑とは、またむずかしい漢字です。躊躇(ためら)うという漢字も、むずかしい漢字ですが、こちらはよく目にしますので、書けなくても読むことはできます。しかし、溽暑を「じょくしょ」と読める人は、そう多くはありません。その意味は […]

  • その他 2008/07/23

    桐始結花・きりはじめてはなをむすぶ

    桐の花は、梢高く咲きます。だから、目前に咲いているというより、地に落ちた花で知ることが多いようです(そんなわけからか、花言葉は「高尚」)。幹の丈9メートルにも及び、径は90センチに達するものがあるといいます。

  • ページナビゲーション