「大寒」タグを含むアーカイブ

  • 旬の話 2014/01/30

    そのパソコン、危なくないですか?

    今日は世界初のコンピュータウイルスが生まれた日。それにちなんで、巷で話題、でも知らない人もいるWindowsXPのサポート期限切れを取り上げました。

  • 旬の話 2014/01/25

    給食・パンと米

    小麦をあげるからパンを食べなよ。米があまったから米にしなよ。そうやって給食は変化してきました。

  • 旬の話 2012/01/25

    最低気温の日

    1902年1月25日、110年前の今日は、アメダス観測史上でもっとも低い温度、マイナス41℃が北海道旭川市で記録された日です。この日は日本に記録的な寒波が訪れました。八甲田山遭難事件で「天は 我々を見放した」という、隊の絶望を表現する有名な場面も、同じ日の出来事でした。

  • その他 2010/01/30

    大寒・鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)キンカン

    近所を50分ほど散歩すれば、みかん、甘夏、レモン、金柑など柑橘系の実が見られます。
    毎年そのほとんどが収穫されずに野鳥のエサになり、やがては地面に落ちて朽ちてしまいます。

  • その他 2010/01/25

    大寒・水沢腹堅(さわみずこおりつめる) 菜の花

    ご存知かと思いますが、菜の花という植物名はありません。
    小松菜、白菜、水菜、キャベツなどのアブラナ科の花を菜の花と呼んでいます。

  • その他 2010/01/20

    大寒・款冬華(ふきのはなさく) キブサスイセン

    日本水仙、糸水仙、黄房水仙そして神奈川の真鶴から頂いてきた白一色のらいちょう水仙(注)と4種類の水仙が冬から春にかけて次々と花をつけます。
    色どりの乏しい今の季節に明るさを添えてくれます。

  • 旬の話 2010/01/20

    牡蠣の旬は本当に冬?

    海のミルクともいわれ、栄養豊富なことで知られる牡蠣。冬になると多く出回ります。英語でRのつく月には牡蠣を食べるな、ともいわれるよに冬が旬の貝ですが、その説には賛否あるようです。

  • その他 2009/01/30

    鶏始乳・にわとりはじめてとやにつく

    大寒は、冬の最後の節気にあたります。鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)は、その大寒の末候。乳と書いて、「とやにつく」と読みます。春の気を感じたニワトリが、鳥屋に入って卵を産む時候をいうのですが、今は人工的に採卵されるの […]

  • その他 2009/01/27

    水沢腹堅・さわみずこおりつめる

    大寒の真ん中、沢を流れている水も寒さに凍る、という候です。
    川が凍るかどうかは、物理的には、外気温と、川の高低差による運動と、川の水が持つ比熱と潜熱などの熱エネルギー間の転換効率によります。

  • 1 2 ページナビゲーション