「夏至」タグを含むアーカイブ

  • 旬の話 2013/07/02

    半夏生・近くの蛸と遠くの蛸

    半夏生に蛸を食べる、という農業由来の行事。これが蛸消費のマーケットにすりかわって、遠くアフリカから蛸を求める状態に。

  • 旬の話 2013/06/26

    昆布

    年中出回る昆布ですが、収穫の旬は夏。昆布なくして日本の食卓なし?

  • 旬の話 2012/07/01

    制約を活かす・レバ刺し騒動から

    「レバ刺し狂想曲」が、昨日6月30日で終了しました。しかし、制約は時として新たな発想を生み出します。写真は、レバ刺しではなくて…

  • 旬の話 2012/06/26

    エアコン礼讃、ではないけれど。

    ずっと自然室温で夏を過ごしてきましたが、ひょんなことからエアコン生活に。個人的エアコン感。

  • 旬の話 2011/06/27

    食べ物で暑さをはらう・冬瓜(とうがん)

    電力不足が懸念される夏本番を迎えます。食べ物で体の熱をとることも、電力を使わない涼み方の一つ。体を冷やす夏野菜の一つが「冬瓜(とうがん)」です。

  • その他 2010/07/02

    夏至・半夏生(はんげしょうず) ササユリ

    ササユリの花期は梅雨入りのすこし前から数えてせいぜい1ヶ月ぐらいと聞いています。
    しかも日のあたる地で数年間は苗の状態ですごしてから花が咲くのです。

  • その他 2010/06/27

    夏至・菖蒲華(あやめはなさく) アジサイ

    つかれた目を休めようと窓の外をふと見ると、いつのまにか雨が降っていました。
    朝、洗濯物を干しても良いものかどうか迷う日の午後はたいてい雨が降り出します。

  • その他 2010/06/21

    夏至・乃東枯(なつかれくさかるる) ドクダミ

    ドクダミもイヌノフグリもママコノシリヌグイもヘクソカズラも身近な植物ですが、どうしてこんな変な名前をつけたのかしらと思います。
    植物本人(?)は異議の申し立てをしたいでしょうと同情しています。

  • 旬の話 2010/06/21

    薬効と独特の香りが魅力の「らっきょう」

    多くの地域では梅雨の最中で、蒸し暑い日々が続いているのではないでしょうか。
    今回とりあげるのは「らっきょう」。くせがあるものの、薬効が魅力の生命力に満ちた野菜です。

  • その他 2009/07/02

    半夏生・はんげしょうず

    半夏生と書いて、はんげしょうずと読みます。 かつては夏至から数えて11日目とされていましたが、今では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日になっています。7月2日頃にあたります。 この頃に降る雨は「半夏雨」(はんげあ […]

  • 1 2 ページナビゲーション