最近の記事

  • その他 2017/02/18

    藪椿(やぶつばき)

    日本の植生域を4つに分けたときの1つを代表するのが「ヤブツバキ」。珍しい樹ではありませんが、かつてはもっとたくさん見られたのでしょうね。

  • その他 2017/02/04

    白樫(しらかし)

    立春、新しい一年が始まりました。立春はこのところずっと2月4日ですが、近々違う日になる予定もあるようです。

  • ニュース 2017/02/02

    秋山東一氏登壇決定!びおソーラー実践塾

    町の工務店ネットが提携して実施する「びおソーラー実践塾」に、秋山東一さんの追加登壇が決定しました。

  • ニュース 2017/02/01

    堀部安嗣氏登壇決定!びおソーラー実践塾

    2月に全国4箇所で開催する「びおソーラー実践塾」東京会場に、堀部安嗣さんが追加登壇されます。

  • その他 2017/01/20

    藪柑子(やぶこうじ)

    大寒、もっとも寒いとされる時期がやってきました。住まいの温熱環境と健康の間に有意な関連があるのではないか、ということが言われています。

  • ニュース 2017/01/10

    「堀部安嗣展 建築の居場所」のお知らせ

    東京・TOTOギャラリー・間にて、「堀部安嗣展 建築の居場所」が開催されます。 堀部安嗣展 建築の居場所 【会期】2017年1月20日(金)~3月19日(日) 【開館時間】11:00~18:00 【休館日】月曜・祝日 【 […]

  • ニュース 2017/01/05

    【プロ向けイベント】「びおソーラー実践塾」全国4地点で開催

    空気集熱式ソーラー「びおソーラー」の、実践セミナーを全国4箇所で開催します。 【日時・場所】 [1]名古屋会場 ウインクあいち(中村区名駅) 2月22日(水) 13:00〜17:00 [2]大阪会場 大阪府立国際会議場( […]

  • その他 2017/01/05

    蛇の髭(じゃのひげ)

    寒の入りです。冬至よりも太陽高度は高くなり、日射量が増えるのになぜ寒くなるのでしょうか。答は熱の入・出のバランスとスピードです。

  • その他 2016/12/21

    榊(さかき)

    神事によく使われる木、サカキ。語源には諸説あるなかで、境目にある木、という説があります。境目をはっきりさせるか、させないか。なかなか重要なテーマです。

  • その他 2016/12/07

    すだじい

    大きな幹に、かわいい殻斗に入った小さな実をつけるスダジイ。名前の由来は定かで無いですが、有史以前から人との関わりが深い木です。

ページナビゲーション