冬の土用

びおの珠玉記事

びお編集部

土用の丑の日の話をします。あれ?土用の丑って夏じゃなかった? いえいえ、夏だけではありません。土用は…
続きを読む

いい家のような

ぐるり雑考

西村佳哲さん

今回は、西村さんが最近の出会った「いい家のような人」のお話。…
続きを読む

美しき富山、再発見 富山県富山市 建築工房 アシストプラスアルファ

ちいきのたより

地域の記者さん

二十四節気で言うところの【大寒】 最も寒さの厳しいこの時期、私が暮らす富山のお天気は、ほとんどが雨か…
続きを読む

七十二候 鶏始乳にわとりはじめてとやにつく

二十四節気 大寒だいかん

鶏が卵を産む。寒中に産まれた卵は寒卵で栄養価が高いとされていますが、大寒のときに産まれた卵は特…
続きを読む『びおの歳時記』

大寒・水沢腹堅のまとめ   熨斗目色は市川團十郎の役者色

びお通信

びお編集部

2019年の「大寒(だいかん)の次候・水沢腹堅(さわみず こおりつめる)」は今日までです。沢に流れる…
続きを読む

「3分10円」だったころ、電話はみんなのものだった。

びおの珠玉記事

びお編集部

携帯電話各社の通信障害が立て続けに報道されています。 NTTドコモで1月25日(2012年)に東京で…
続きを読む

最低気温の日

びおの珠玉記事

びお編集部

大寒の次候、「水沢腹堅(さわみずこおりつめる)」です。 流れる水も凍る寒さ、という頃です。 1902…
続きを読む

七十二候 水沢腹堅さわみずこおりつめる

二十四節気 大寒だいかん

小川が厚く凍る。二週間ほど前に「水泉動」で水が温かくなりはじめると言ったさきから、これです。「…
続きを読む『びおの歳時記』

大寒・款冬華のまとめ 藍色の季節

びお通信

びお編集部

2019年の「大寒(だいかん)の初候・款冬華(ふきのはなさく)」は今日までです。「かんとうはなさく」…
続きを読む

「と」ninkipen!一級建築士事務所

住まいのグラフィティ

今津康夫さん

私たちの家である。 大阪府郊外の箕面市に位置するこの住宅街は、街開きから50年が過ぎて建て替えが進ん…
続きを読む

フランスのアパルトマンのリノベーションとDIY

ところかわれば

トピックス

森弘子さん

今回は、新年の一つ目の記事にふさわしく、新しくなった住まい、リノベーションした友人家族のフランスのア…
続きを読む

2月4日より連載開始!

びお通信

びお編集部

来たる2月4日(立春)よりノンフィクション大賞(『ユージン・スミス水俣に捧げた写真家の1100日』に…
続きを読む

「ヤブコウジ」

木版画が彩る世界

もっとも寒いといわれる大寒がやってきました。住宅の省エネ義務化はえんきになるようですが……
続きを読む

福岡にある長崎 福岡県古賀市 長崎材木店

ちいきのたより

地域の記者さん

1月20日からは【大寒】七十二候は款冬華(ふきのはなさく)。 雪の下からふきのとうが顔を出す、厳しい…
続きを読む

七十二候 款冬華ふきのはなさく

二十四節気 大寒だいかん

蕗の花が咲く。初春に日本全国の路傍などで顔を見せる蕗の薹、ほろにがい風味が初春の食卓を彩るけれ…
続きを読む『びおの歳時記』

小寒・雉始雊のまとめ 西村佳哲さん他

びお通信

びお編集部

2019年の「小寒(しょうかん)の末候・雉始雊(きじ はじめてなく)」は今日までです。雉キジのオスが…
続きを読む
続きを読む