住まいを予防医学する本

  • その他 2010/05/21

    米・雑穀いろいろ

    私たち日本人のからだをつくる毎日の基本─ お茶碗1杯”+α”のひと工夫 「お米」はおいしさとエネルギーのかたまりです。普段より私たちが親しんでいる主食に、更に滋養と栄養を無理なく、手軽に加えることができる食材として、今、 […]

  • その他 2010/05/16

    体からの便り、ウンコ。

    ウンコのことを「便」ともいいます。ウンコは体からの様々なメッセージを持って出てくる「便り(たより)」です。

  • その他 2009/04/20

    お茶いろいろ

    こころを解し、からだを保つ─身近すぎる存在に、 あらためて深い感謝を お茶は、今から約1200年前、中国から初めて日本に伝わりました。鎌倉時代に入り栄西禅師は『喫茶養生記』の中で、「お茶は養生の仙薬なり。延齢の妙術なり」 […]

  • その他 2008/08/12

    室内空気質

    人のからだは、細胞でできています。その数は約60兆もあります。
    細胞が生きてくには酸素が不可欠です。酸素は空気中にありますので、人は空気を吸ったり吐いたりすることで酸素を得ています。

  • その他 2008/07/20

    建築家・永田昌民さんの庭の草花

    樹は落葉樹に極まると思っています。 春の芽吹き、やわらかな葉がつくる夏の緑陰、 秋の紅葉、葉を落とした樹から授かる日のひかり。 日本の四季を1本の樹から感じることができます。 さらに雑木であればなおさらよい。 細かい葉や […]

  • その他 2008/07/09

    「住まいを予防医学する本」を読んで

    この本について、各界のいろいろな方から、いろいろな感想が寄せられています。“ええっ、そんな読み方もあるんだ!”という感想もあります。 本は出版されると、人の中を生きるものですね。 わたしはこう読んだ、ここに注目した。 五 […]

  • その他 2008/07/09

    「住まいを予防医学する本」とは

    町の工務店が作った本です。 この本は、みんなでがんばって作りました。それだけに、しっかり手渡したいと思っています。この本は非売品です。貸し出し期間を8ヶ月置いて、工務店から貸し出されます。できれば、家族みんなが手のとどく […]

  • ページナビゲーション