町と家・中と外

  • その他 2013/07/07

    暑中見舞

    暑中見舞いを書く、という行為。盆の挨拶が簡略化されたものといわれていますが、手書きの暑中見舞いには、印刷物やEメールにはない格式を感じます。縦書きと横書き、手書きと印刷、これらはどう違うのでしょうか。

  • その他 2013/06/21

    夏越の祓

    半年のケガレを祓う、夏越の祓。神社と木材、遷宮のお話です。

  • その他 2013/06/05

    あじさい

    梅雨時に似合う花、紫陽花。原発問題に対して抗議する行動のシンボルでもあります。

  • その他 2013/05/21

    野菜を育てる

    植物を育てる、ということは、土をつくること。そして実際のところは、植物に育てさせらているかも、という人と植物の関係。

  • その他 2013/05/05

    洗濯物

    5月としては少し気温が低い日が続きますが、二十四節気は立夏。5月の空には洗濯物がよく似合います。

  • その他 2013/04/20

    大きなランドセル

    大きなランドセルを背負った新一年生。そろそろ彼らも学校に慣れてきたころでしょうか。小学生の時間の流れと、大人になってから感じる時間の流れの違いのこと。

  • その他 2013/04/05

    夜桜

    夜桜という言葉の妖艶さ。生殖能力を失ったソメイヨシノにかわって、続かす種属の中継ぎ役を果たすのが、私たちヒトの役割か。

  • その他 2013/03/20

    春の雨

    どこかやさしい「春の雨」。静かに降る細い雨と、そこから派生したあの食べ物のこと。

  • その他 2013/03/05

    春の食材

    springは、バネを意味する英語でもあります。春とバネの共通点は「急に動く」こと。この時期に吹く春一番に代表されるように、春の天気や生き物は、急に動くことがあります。それ故に貴重な春の食材を楽しみましょう。

  • その他 2013/02/18

    雨水を迎え、土が湿り、木々が育ち出すころです。「花がある」という言葉があるように、「花」は人のこころを明るくしてくれます。

  • 1 2 3 ページナビゲーション