ハレの日の旬・ケの日の旬

  • 旬の話 2015/11/23

    新米

    かたや、解禁日を設定して販売を伸ばしたワイン。かたや、解禁日をなくし、どんどん早めながらも消費減の米。単純に比べられないけれど、新米にも、もうちょっと良いストーリーがないものか。

  • 旬の話 2015/05/01

    イチゴ

    冬に無理矢理出荷するイチゴも、最近ではずいぶん甘くなってきました。でもやっぱり、旬のイチゴの甘さが好き!

  • 旬の話 2015/01/10

    鰤の話・2015

    寒ブリの時期がやってまいりました。ブリと聞くより寒ブリと聞いたほうが心が躍ります。一尾丸ごと取り寄せれば、大勢で愉しめるコミュニケーションツールにも。

  • 旬の話 2013/11/02

    主役級の名脇役・ネギ

    なんだかネギがメディアを賑わしておりますが…それはともかく、冬に美味しい、薬効も多いネギ。これからが根深ネギの本番です。

  • 旬の話 2013/10/03

    鰯の日

    漁獲量が激しく変化するマイワシ。鮮魚以外は外国産に置き換えられる、などと予測されていますが…。

  • 旬の話 2013/07/02

    半夏生・近くの蛸と遠くの蛸

    半夏生に蛸を食べる、という農業由来の行事。これが蛸消費のマーケットにすりかわって、遠くアフリカから蛸を求める状態に。

  • 旬の話 2012/04/25

    「百利一害」ニンニクの薬効と臭い

    強烈な臭いで忌み嫌われながらも、その薬効や食欲増進効果で人気も高いニンニク。年中出まわりますが、初夏が収穫期で、旬といえるでしょう。

  • 旬の話 2011/09/13

    蕃藷、唐いも、琉球いも、九州いも。サツマイモの話。

    今回のテーマは、秋から冬にかけて最盛期を迎えるサツマイモです。
    漢字で書くと、「薩摩芋」。薩摩、現在の鹿児島県が、名前の由来になっています。
    そうはいっても、サツマイモは鹿児島原産というわけではありません。

  • 旬の話 2011/07/13

    小さくても効能たくさん・土用の蜆(しじみ)

    「土用蜆は腹薬」と言われるように、夏の体調不良に効く蜆(しじみ)。蜆に由来する健康食品も多く見られるように、さまざまな薬効があります。

  • 旬の話 2011/06/27

    食べ物で暑さをはらう・冬瓜(とうがん)

    電力不足が懸念される夏本番を迎えます。食べ物で体の熱をとることも、電力を使わない涼み方の一つ。体を冷やす夏野菜の一つが「冬瓜(とうがん)」です。

  • 1 2 3 4 5 6 ページナビゲーション