スローハンド平口の家

住まいのグラフィティ

Vol.52  浜北・平口の家
スローハンド有限会社

弊社事務所から歩いて行ける古い農家住宅の建替えとしてオファーをいただきました。
三世代6人、それぞれの暮らしをほどよい距離感でつなぐ、そんな住まいです。
周辺は遠州地域特有のホソバ垣が数多く残り、瓦屋根の家が景観をつくっています。
そこに溶け込むよう、民家の設えである大きな屋根、深い軒、広い開口部を持ち、いぶし瓦をと左官仕上げの建物にしました。
この住まいが、次の世代にも引き継がれることを願っています。

杉本直計


家族が集うリビングダイニング

家族が集うリビングダイニング。気持ちよさのポイントは少し低めに抑えた吹抜け。

障子のあるリビング

障子からやさしい光が室内にもたらされ、ゆっくりとした時間が流れるような場所に。

漆喰仕上げの和室

祖父母さんの茶の間として、和室を設けています。漆喰仕上げで落ち着きのある空間に設えてあります。

子供部屋

コンパクトな2階に配した2つの子ども室。机や収納を造作で設けてスッキリ使いやすくしています。

大谷石の玄関

ポーチと玄関には大谷石を敷きました。

ペレットストーブ

リビングに設置したペレットストーブ。これ1台で冬の暖房をほぼまかなっています。

水庭

庭に井戸を掘り、水場を造りました。夏は涼しげな憩いの場になります。

DATA
■物件名:浜北・平口の家
■所在地:静岡県浜松市浜北区平口
■家族構成:両親+夫婦+子ども2人
■構造:木造2階建て
■敷地面積:725.29㎡(218.96坪)
■延床面積:131.66㎡(39.75坪)

■竣工年月日:2015年8月
■設計:スローハンド有限会社 杉本直計
■施工:スローハンド有限会社
■写真:上田明