ちいきのたより

Vol.32  日本三大美林・天竜材の魅力を伝える 
静岡県浜松市 入政建築

ちいきのたより第32回日本三大美林・天竜材の魅力を伝える静岡県浜松市 入政建築

 

ちいきのたより第32回日本三大美林・天竜材の魅力を伝える静岡県浜松市 入政建築

入政建築がある静岡県浜松市は、森の町でもあります。

浜松の北部に位置する天竜(現静岡県浜松市天竜区)地域は、昔から「天竜美林」として知られています(静岡県の天竜杉)。
「人工の日本三大美林」にはどこが指定されているか、皆さんはご存知でしょうか?
奈良県の吉野杉、三重県の尾鷲檜おわせひのき、そして、静岡県の天竜杉になります。

わが町の天竜の森の起源は500年以上も昔とのこと。春野町の秋葉神社の境内に植えられた林のことが文献に残っているようです。
そして、時は流れ、、、明治時代には「暴れ天竜」などの水害で恐れられていた天竜川を治めるために、実業家の金原明善きんぱらめいぜんが川の上流に杉やヒノキの植林をはじめました。これが今の天竜林業の礎になりました。
明治22年に日本国内初のパルプ工場が春野町に建設されたことでさらに木材の需要が増えて、林業が発達していきました。

私たちが家を建てる際にも、全てではないですが天竜杉を使わせていただいています。
 
 
ところで、家を建てたり、リフォームをするとたくさんの端材がでます。柱のきれだったり、梁のきれだったり、その他色々、、、いつもうちではそのようなものを何も考えず処分していました。

しかし、これすごくもったいない、、、何かに利用できないか?

それと、この地域は天竜杉というブランド杉の産地にも関わらず、あまりにも普段から木に触れることって少ないなと、、、もっと多くの方に木に触れて頂きたい! 木のぬくもりをダイレクトに感じて頂きたい!

そんな思いから、こんなワークショップを始めました。

この日は、地元の織物・遠州えんしゅう綿織物を残していきたいと活動されてるお店の一角を借りて開催いたしました。午前・午後の2部制で開催させていただき、大人・子ども合わせて22名の方に参加していただきました!

このワークショップ、大まかにいうとうちで用意した積み木をサンドペーパーで面取りをし、自分の好きな触り心地になるまで削っていただくというもの。

今回うちの方で用意させていただいた積み木がこちらです。

端材で作った積み木セット

積み木のキット

手作り積み木セット
袋から出すとこのような感じ。計16個の積み木が入っています。

この積み木、弊社で出る建築端材を利用してつくられています。軽くて、無塗装なのでお子さんにも安心です。

弊社大工さんが端材から4種類の形をつくってくれました!

今回用意させていただいたキットの中には、杉とひのきでできた積み木を入れさせていただきました。

最初、この積み木がどんな材料からできているかの説明をさせていただき、次に袋から積み木を出して触り心地や匂いの違いを体験していただきます。

そして、サンドペーパーにて面をとっていく作業に入っていきます。
紙やすりで削って作る積み木自分で削って作る積み木積み木遊び

大人もお子さんも夢中になってペーパーをかけていました。

おそらく、こんなに木と向き合うこと人生の中であまりないんじゃないかなー、、、なんて思いますw

それでも、お子さんはどこかのタイミングであきちゃいます。そんなときは、、、
お母さんと一緒に積み木で遊ぶ子ども

ワークショップを開催しているすぐ横に積み木で遊べるような場所をつくっておいたので、そこで遊べます!
積み木の大作

こんな大作まで生まれました。

木を触ることで感性も豊かになるし、積み木で遊ぶことにより想像力・発想力が豊かになる。この積み木が暮らしの一部になってくれたらうれしいな、なんて思います。

積み木の魅力、再発見できました。
積み木遊びをする子ども
お子さんが夢中になってやっていたのが印象的でした。
積み木で遊ぶ親子
親子3人で仲良くやっていた姿にほっこりしました。

今回僕たちも初めてワークショップをやらせていただいたのですが、すごくよかったです。
夢中になれる時間をご提供でき、さらに木に長時間触れて頂けることもでき、木の魅力がダイレクトに伝わる、、、このような機会でもないと、なかなか木に触れるっていうことないですよね。
そして、なにより楽しんでいただけたことがうれしかったです。
捨ててしまえばそれでおしまいのものを再利用して、それで楽しんでいただけるなんて最高ですよね!
 
今後もこのイベントを、いろいろなところでやっていきたいと思います。そして1人でも多くの方に木の魅力を伝えていければな、なんて思っております。

新野 新
ちいきの記者
新野 新にいの・しん浜松生まれ、浜松育ち。趣味はサーフィン。
地域で頑張る人に焦点をあて、日々、取材活動・編集を頑張っています。
地域のたくさんの人との繋がりを大切に、地域に愛される工務店を目指します。

 

入政建築
(有)入政建築いりまさけんちく
静岡県浜松市浜松市西区大久保町6628-1
TEL:0120-307-103
URL:http://irimasa.net
家守り三代、入政建築。浜松市西部の小さな町の工務店です! 自然素材を多用した「木の家づくり」が得意です。プランニングから設計・施工・リフォームまで幅広くおこなっています。
建てる側の都合や利益優先が多い住宅業界で、お客様の立場に立ち、自分たちの良心を基準に日々仕事に取り組んでいます。「素敵な暮らしができる小さな家」をコンセプトに、多くのお客様とのご縁ができています。住まいを含む敷地全体をデザインする、光と風のパッシブ設計が好評です。

ちいきのびお参加工務店さん全国図

ちいきのびお