ちいきのたより

Vol.22  福岡にある長崎
福岡県古賀市 長崎材木店

ちいきのたより第22回福岡にある長崎福岡県古賀市長崎材木店

 

ちいきのたより第22回福岡にある長崎福岡県古賀市長崎材木店

1月20日からは【大寒】七十二候は款冬華(ふきのはなさく)
雪の下からふきのとうが顔を出す、厳しい寒さの中にもしずかに準備をすすめる春をあらわしています。

今回のちいきのたよりは福岡県からお届けします。

福岡といえば「博多」「小倉」など都会をイメージするかたが多く、「古賀市」ときいてピンと来る方はなかなかいないのではないでしょうか・・・?

ここ、長崎材木店がある「古賀市」は福岡市と北九州市のちょうど中間あたりの海沿いのまちです。
もともと雪の珍しい地域ですが、この冬は暖冬なのか雪はちらりと見ることが数回あったくらいでした。

駅から電車にのれば20分ほどで博多へアクセスができる一方で、
すこし車を走らせれば海も山も楽しめるそんな「都会」と「田舎」のいいとこどりができる町。
今日はそんな福岡のマイナー都市「古賀市」をご紹介したいと思います。

インターチェンジの近くには蛍もやってくる山あいの大きな公園。
道路むかいには産直センターも。

古賀市産直センター内障害者交流ショップ、喫茶ひびきの里

特産物等直売所コスモス館

古賀市の並木道

並木道は、いつの季節でもいいですね~。
福岡県古賀市安らぎの里薬王寺温泉自然豊かなこの付近では、なんと温泉も楽しめます!

福岡県古賀市薬王寺温泉薬王寺温泉

西側へ車を走らせれば、お隣の福津市や新宮町と一体に海岸が弓なりに広がります。
花鶴ヶ丘海岸

海岸沿いのカフェで一休みしながら、ドライブを楽しむこともおすすめです。
会社の近くの花鶴ヶ丘かずるがおか海岸は5kmの遊歩道があり、地域の方に親しまれています。

夏はもちろんですが、冬の晴れた日の海も、遠くまで景色が澄んでいて気持ちが良かったです。

駅前の商店街にはちょっとレトロなスナックや酒屋さん、製菓店がならび、ちょっとしたまち歩きも楽しめます。
古賀駅前商店街

福岡県古賀市本町通り商店街

社名の「長崎材木店」の「長崎」は地名ではなく、社長の姓から来ているのですが、駅前の商店街を歩いているとちらほらと「長崎」の看板や表札を目にすることも。

「都会」と「田舎」のちょうどいい距離感とちょっと懐かしいような空気感の心地いいまち。
福岡に来た際は博多や小倉もいいけれど、ぜひ福岡のマイナー都市・古賀へ遊びに来てくださいね!

ヤシマナリミ
ちいきの記者
八島也実 やしま・なりみ
福岡県生まれ福岡県育ち。大学時に一度県外へ出たことから地元福岡の魅力を再認識。
海、山、まちのバランスが “ちょうどいい” 福岡が大好きです。
設計士として地域のまちに関わっていきたい。そんな思いでこの土地に戻ってきました。

 

福岡県古賀市長崎材木店施工事例
(株)長崎材木店ながさきざいもくてん
福岡県古賀市天神5丁目10-3
TEL:072-793-1855
URL:http://www.nagasakizaimokuten.co.jp
私達はお客様の理想とする暮らしや想いを丁寧にヒアリングし、「世界に1つの住まい」をご提供しています。また、自然素材を使った家づくりで、木の温もりや香りに包まれ安心して暮らせるデザイン住宅をご提案します。
“シンプルだけど時間と共に経年美が増し、味わい深くなる”、そんな家づくりを目指し、お引き渡し後も住まいのお手入れやアフターメンテナンス、リフォームなど、トータルでお客様の暮らしを支えていける存在でありたいと思っています。

ちいきのびお参加工務店さん全国図

ちいきのびお