2012 年 12 月のアーカイブ

  • 旬の話 2012/12/31

    蓮と蓮根

    おせち料理にかかせない蓮根。先が見通せる、という言葉遊びもさることながら、泥から生まれる美しい花を、混沌と秩序に見立てる神秘的な植物でもあります。

  • ニュース 2012/12/29

    奥村昭雄さんが亡くなられました。

    建築家・東京芸術大名誉教授の奥村昭雄さんが亡くなられました。
    空気集熱式パッシブソーラーの開発・普及の他、各方面に多大な影響を残されました。
    また、「びお」の記事にもご協力をいただきました。
    謹んで、哀悼の意を表します。

  • 特集 2012/12/26

    「びお」の系譜。5人の逸話から―

    健康とは生命現象の連続性である、とヒポクラテスはいいました。連続性の見えにくい昨今、「びお」的なものとは何か。

  • その他 2012/12/21

    市場

    一陽来復。太陽がもっとも弱くなり、蘇っていく冬至。冬至の「暦」と「市場」のこと。

  • 旬の話 2012/12/16

    鱖魚群。鮭が森をつくる。

    鱖魚群(さけのうおむらがる)。鮭は産卵のために川を遡上しますが、その身体に蓄えられた海の滋養を森に運ぶ役割も果たしています。

  • 旬の話 2012/12/12

    「色、いろいろ。」版画販売とカレンダープレゼント

    2年にわたって「びお」を飾ったたかだみつみさんの版画を、ご希望の方に販売させていただくことになりました。カレンダーのプレゼントもあります。

    たかだみつみ版画販売
  • その他 2012/12/07

    湯たんぽ

    昔ながらのやさしい温もりの、湯たんぽや腹まき。遠くから、強大なエネルギーをまきちらして運ばなくても出来ることがあります。

  • 旬の話 2012/12/02

    COPはどこにいった?

    COP18が開幕しています。が、日本での議論は低調です。エネルギーと環境の問題は、いつのまにかエネルギーと経済の問題に変わってしまいました。

  • ページナビゲーション