2011 年 03 月のアーカイブ

  • その他 2011/03/31

    Siding サイディング

    外壁に張る乾式の板状の外装材をサイディングと呼び、耐火性や耐久性などに優れたものが多くあります。素材の種類から、大きくセメント(窯業)系、セラミック系、金属系サイディングに分類することができます。

    サイディング
  • 特集 2011/03/26

    過去の記録を将来の予言に

    「歴史は繰り返す。法則は不変である。 それゆえ過去の記録はまた将来の予言である」寺田寅彦の言葉です。先人の警告を活かせていたのか。今後取り組むべきことは。

  • その他 2011/03/21

    二十四節気・春分(しゅんぶん)

    暖かな陽気となり春本番を迎える頃。日本では「春分の日」を「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日とされています。また、春分の日をはさむ、春の彼岸の中日にあたり前後の7日間を彼岸とされています。

  • その他 2011/03/21

    これだけの地震に襲われても、桜の花は咲きます。人生、往くときの桜は華やかさに至福を感じますが、還るときの桜は、もののあわれを誘われます。

  • ニュース 2011/03/17

    【東日本大震災】揺れによる建物の倒壊が少ないわけは

    今回の東日本大震災では、津波によって大きな被害が出ましたが、マグニチュード9.0、最大震度7という国内最大の規模にも拘わらず、揺れによる建物の倒壊がほとんど報じられていません。 自治体が壊滅状態にあり、正確な値はまだわか […]

  • 特集 2011/03/16

    こんな筈では!

    今回の地震は、地震学者も、建築学者も、原発関係者も、そして死者も、みんな「こんな筈では!」と思い、また思いながら亡くなったのではないでしょうか。

  • その他 2011/03/16

    [論] データ改ざんなど、不正・隠蔽が続出している原子力発電をどう考えたらいいのか?

    1999年の定期検査中、陸電力志賀原発1号機で、制御棒が外れ臨界状態になっていたことが判明しました。
    制御棒が外れると、炉内の制御が利かなくなる危険性があります。地球規模で放射性物質をばら撒いた旧ソ連のチェルノブイリ原発事故では、制御棒に欠陥があってブレーキの役を果たせませんでした。

  • ニュース 2011/03/12

    東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

    観測史上最大という東北地方太平洋沖地震は未だ余震や他の地震が続き、各地での被害が報じられています。 被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

  • 特集 2011/03/10

    気象データを活かして家をつくろう。

    お住いの地域で、風がどれだけ吹くか、太陽がどれだけ照るか、ご存知ですか? 感覚的な「暑い」「寒い」を数値から読み取って、自然の力をうまく使いましょう。

  • その他 2011/03/06

    虫出の雷

    この雷は、立春後の初めて雷が鳴る時候をいいます。
    「虫出し」というのは、この初雷の時期が啓蟄と重なるからです。啓蟄は、冬眠していた虫たちが、土の穴の中から姿を表す時期をいいます。

  • 1 2 ページナビゲーション