2010 年 08 月のアーカイブ

  • 旬の話 2010/08/28

    まだまだ楽しめる、枝豆!

    国産の露地栽培の枝豆が出回るのは初夏から秋、その中でも7~8月が旬とされます。となると、枝豆はそろそろ旬の終わり頃、「名残」の時期に入る頃といえるのではないでしょうか。
    でも、一般的な枝豆より少し遅れて旬を迎える、今が旬の枝豆もあるのです。
    そんないろいろな枝豆について、見てみたいと思います。

  • その他 2010/08/23

    台風

    台風は、古くは野分と呼ばれました。野の草を吹いて分けるという意味で、美しく、かつ壮絶なイメージが喚起される言葉です。

    台風イラスト
  • その他 2010/08/23

    二十四節気・処暑(しょしょ)

    暑さが落ち着くという意味。日中はまだ暑い日が続きますが、朝夕は少しずつ涼しくなる時季となります。また、この頃から台風が起きやすくなる頃でもあります。

  • その他 2010/08/23

    入院の記録

    この病気の治療法は、完治させる方法はありません。健康な状態をいかに維持するかに限られ、いかにうまく付き合っていくか、自分をコントロールできるか否かが決定的に重要な病気です。バランス良く食べ、食べ過ぎないよう注意し、適度な運動を続けること、それに尽きるのです。

  • その他 2010/08/18

    CF Sheet クッションフロア

    クッションフロアとは、ビニル製のクッション性のある床材のこと。設計図書では。「ビニル床シート」もしくは「長尺塩ビシート」と指定してその厚さを指定します。不動産業者や建設業者の間では「CF」という略称で呼ばれることがある素材、それがクッションフロアです。

  • その他 2010/08/13

    入院前

    入院することになった直接の理由は、町のお医者さんの診察を受けてのことで、そのときの検査結果は、血糖値394、HbA1c 12.3というものでした。

  • 旬の話 2010/08/13

    改めて、お盆。

    「盆と正月」という言葉があるように、正月と並んで重要視されてきた「お盆」。お盆の由来や供養のやりかたの紹介と、きゅうりとなすの精霊馬づくりにも挑戦。

  • その他 2010/08/07

    うろこ雲

    空には、まだ入道雲がもくもくと湧き出ていて、夏空が続いていますが、もう少ししたら、秋の空が待っています。高い高いところに出来る秋の空を思い浮かべ、涼味を感じていただきたくて、一足早くご紹介することにしました。秋の空で思い浮かぶのは、さば雲、いわし雲、うろこ雲です。

  • その他 2010/08/07

    二十四節気・立秋(りっしゅう)

    立春から半年が経ちました。暦の上では、立秋から立冬の前の日までが秋となります。秋とはいえ残暑は厳しく、実際には一年で最も暑い時季にあたります。また、この日から「残暑見舞い」となります。

  • ニュース 2010/08/02

    新連載をスタートしました。

    びお編集人・小池一三の闘病記がスタートです。 断甘亭日常 やっかいな病気・糖尿病とつき合う 「自分が患っている病気を告白し、それに立ち向かうことを表明しようと思うのですが、口にするのを憚れる病気であるため、ずいぶんと迷い […]

  • 1 2 ページナビゲーション