花々舎の草花

穀雨・霜止出苗(しもやんでなえいずる) シロツメ草

2010年04月25日 日曜日

シロツメ草(白詰草)01
シロツメ草(白詰草)02

“四ツ葉のクローバー”をみつけて喜んだ経験のある方が思いの外、大勢いらっしゃることを考えると、クローバーという名前のほうが一般的なのかしら?
近頃は“四ツ葉だけのクローバー”が園芸店や若者をターゲットにした雑貨店で売られています。

さて、シロツメグサ(白詰草)の名の由来をご存知でしょうか?
パソコンのキーボードを叩いて数分後には答えが出ます。
ふと、パソコンを”四ツ葉だけのクローバー”みたい、と思ってしまいました。

私の幼い頃は地面にペタッと座り込んでシロツメ草やれんげ草(げんげ)を摘んだものです。
土の匂いが立ち上がり、小さな虫がうごき、風が髪をすいてくれました。
草の上に寝転んで見た空には人の形をした雲が浮かんでいました。


    小 大
    ページ上へ