2010 年 04 月のアーカイブ

  • その他 2010/04/30

    穀雨・牡丹華(ぼたんはなさく) ツツジ

    この辺りでは春めくのと同時にけたたましいラッパの音が風にのって聞こえてきます。
    そして、浜松まつりの近いことを知るのです。

  • 特集 2010/04/25

    新築以外の選択肢・既存住宅の断熱・耐震大改修

    住宅版エコポイントでも注目されている断熱リフォーム。断熱だけでなく、耐震工事、増築を、暮らしたまま同時に行った例を紹介します。

  • その他 2010/04/25

    穀雨・霜止出苗(しもやんでなえいずる) シロツメ草

    “四ツ葉のクローバー”をみつけて喜んだ経験のある方が思いの外、大勢いらっしゃることを考えると、クローバーという名前のほうが一般的なのかしら?

  • その他 2010/04/20

    二十四節気・穀雨(こくう)

    穀雨は「雨がふって百穀を潤す」という意味。
    田畑の準備が整い、穀物の成長を助ける春雨が降る頃。雨の日が続くと少し憂鬱な気分になりますが、植物にとっては大切な恵みの雨といえますね。

  • 特集 2010/04/20

    雨を好きになる話

    二十四節気の「穀雨」です。
    暦便覧に「春雨降りて百穀を生化すればなり」とあるように、このころに降る雨が、穀物を育ててくれるという候です。穀物をふくめ、植物の生長に雨はかかせないものです。穀雨にぴったりの寄稿もいただきました。

  • 旬の話 2010/04/20

    今年もやってきました、新茶の季節!

    二十四節気の「穀雨」に入りました。この穀雨の終わる頃、雑節の「八十八夜」となります。
    立春から数えて88日目のことをいい、今年(2010年)は5月2日にあたります。

  • その他 2010/04/20

    穀雨・葭始生(あしはじめてしょうず) タンポポ

    たんぽぽ保育園、児童劇団たんぽぽ、介護施設たんぽぽ、といままでお世話になった施設の名前がさっと頭に浮かびました。

  • 特集 2010/04/15

    三重・伊勢町家 「びお」お披露目会

    シリーズ・現代町家お披露目会。今回は、三重県・せこ住研のモデルハウス「伊勢町家」です。

  • その他 2010/04/15

    清明・虹始見(にじはじめてあらわる) リキュウバイ

    利休梅という名から茶花によく使われる花だということは認識していました。なのにどうしてか5~6月頃に咲く梅花空木(バイカウツギ)と同一のものと覚えてしまっていたのです。

  • 1 2 ページナビゲーション