2009 年 08 月のアーカイブ

  • 特集 2009/08/30

    食べ物を保存する

    もうすぐ防災の日(9月1日)です。今年は新型インフルエンザの流行も危惧されています。各家庭で備蓄食を用意しておくことが勧められています。そこで、「食べ物を保存する」ということを考えてみました。

  • その他 2009/08/28

    処暑・天地始粛(てんちはじめてさむし) ダリア

    江戸時代に天竺牡丹と呼ばれて広まっていきました。
    長い間の品種改良で多種、多様な花色、花容の品種があり、いかにこの花に愛着を持つ人が多いかの証となっています。

  • 旬の話 2009/08/28

    「お肉は腐る直前が食べごろ」ってホント??

    「野菜は採れたて、お肉は腐る直前が食べごろ」って、聞いたことありますよね。野菜の採れたては分かりますが、お肉の腐る直前って言われてもちょっと怖い…。でも一番の食べ頃に食べたい!

  • 旬の話 2009/08/23

    スルメイカの手軽な楽しみ方、一夜干し

    日本人はイカが大好きです。
    国別のイカの消費量ランキングでは、日本がダントツの1位。世界で獲れるイカの4割以上が日本で食べられているそうです。また、日本国内に目を向けても、日本人1人当たりの魚介類の消費量を種類別に見ると、第1位はイカ。
    やはり日本人はイカが大好きなようです。

  • その他 2009/08/23

    処暑・綿柎開(わたのはなしべひらく) タカサゴユリ

    鉄砲ユリに似たタカサゴユリを今年の夏はあちこちで多く見うけます。高速道路の法面、畑の片隅、駐車場の奥、わが家の狭い庭にも3本、そして玄関のアプローチに1本はえています。

  • その他 2009/08/18

    立秋・蒙霧升降(ふかききりまとう) ハスの実

    ハスの花には思い出がふたつあります。ひとつは我家から車で1時間程東へ行ったところにある袋井・松秀寺のハスの花。
    ――ポンと音がしてハスの花が開くのよ―― 

  • 特集 2009/08/18

    コーヒーとエコツーリズム タンザニア キリマンジャロ山麓

    「キリマンジャロの眺望がいい宿を探していた私は、グーグルにキーワードを入力。すると、フィリップの経営する『マウント・キリマンジャロ・ビュー・ロッジ』のホームページが出てきたのです…」
    タンザニアでのエコツーリズムを体験した、旅行作家/山口由美さんからの寄稿です。

  • 旬の話 2009/08/17

    知ってますか? 携帯電話の緊急地震速報

    突如、眠りを引き裂くケタタマしい音が携帯電話から鳴り響きました。
    慌てて電話を開くと、「緊急地震速報」。はじめての経験です。

  • その他 2009/08/12

    立秋・寒蟬鳴(ひぐらしなく) トウゴマ

    この植物を私の住んでいる地方ではヒマと呼んでいます。夏になるといけばなの花材として一般的に流通しています。2メートルぐらいまで成長するので最近ではガーデニングにも用いられています。

  • 特集 2009/08/12

    左利きの日[8月13日]

    ジュリアス・シーザー、ナポレオン・ボナパルト、アイザック・ニュートン、チャールズ・ダーウィン、トーマス・エジソン、ビル・ゲイツ、レオナルド・ダ・ビンチ、バッハ、モーツァルト、ベートーベン。
    この人たちに共通しているのは、「左利き」。8月13日の「左利きの日」にあわせて、左利きの特集です。

  • 1 2 ページナビゲーション