2009 年 01 月のアーカイブ

  • その他 2009/01/30

    鶏始乳・にわとりはじめてとやにつく

    大寒は、冬の最後の節気にあたります。鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)は、その大寒の末候。乳と書いて、「とやにつく」と読みます。春の気を感じたニワトリが、鳥屋に入って卵を産む時候をいうのですが、今は人工的に採卵されるの […]

  • 特集 2009/01/30

    わたしの日本語あそび りりこさんの「日本語はたのしい」

    どこへ引っ越しても書き散らしている。パソコンの前にいる時間が長い。絵や写真は苦手。言葉が好き。そんな、りりこさんが続けている「日本語遊び」をご紹介いただきました。

  • その他 2009/01/30

    興味津々・No.040

    もう半月も前になるが、NHKテレビで「白山・四季の物語」が放映された。見応えのある内容だった。山麓に住む大乗さんは、東京で暮らし、ご主人が亡くなったことを機会に郷里に帰られた女性である。

  • その他 2009/01/27

    水沢腹堅・さわみずこおりつめる

    大寒の真ん中、沢を流れている水も寒さに凍る、という候です。
    川が凍るかどうかは、物理的には、外気温と、川の高低差による運動と、川の水が持つ比熱と潜熱などの熱エネルギー間の転換効率によります。

  • その他 2009/01/27

    興味津々・No.039

    前回の更新に、日本で50年住宅ローンがこの春にも開始されるということで、ドイツの100年ローンについて触れられていた。

  • その他 2009/01/20

    款冬華・ふきのはなさく

    ふきのはなさく」と読むのは、よほど漢字にくわしい人に限られそうです。厳しい寒さの中、蕗の薹(ふきのとう)がそっと顔をだし始めました、ということでしょうか。

  • その他 2009/01/20

    興味津々・No.038

    明日(21日)オバマがアメリカ合衆国大統領に就任する。史上最大規模の就任式が予想されている。

  • 特集 2009/01/20

    フラット50をどうみるか

    住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)がこの春「フラット50」という新制度を発足させます。いわゆる50年住宅ローンですね。多分、民間金融機関も、これに追随して同じような長期ローンを発表することでしょう。
    そこで今回、長期住宅ローン制度をどう見るべきか、考えるべきか、というホットな話題で特集を組むことにしました。

  • その他 2009/01/20

    VOL.2 24年ぶりの訪問~沖縄/伊是名島・銘苅家にて

    沖縄本島北部・今帰仁村の運天港から、フェリーで1時間ほどのところに浮かぶ島、伊是名島の名家『銘苅家』を訪れました。

  • 特集 2009/01/15

    石器時代からやって来た島 パプアニューギニア

    世界で二番目に大きな島、ニューギニア島。島の真ん中には国境があり、西半分がインドネシア領、東半分が独立国家のパプアニューギニアです。世界で最も最近まで石器時代だったというパプアニューギニア。この南の島に通い続けている、旅行作家の山口由美さんからの寄稿です。

  • 1 2 3 ページナビゲーション