2008 年 07 月のアーカイブ

  • その他 2008/07/29

    興味津々・No.003

    ファーマーズマーケットが盛んである。直訳すると「農家市場」ということになるのだろうか。◆出店者が自ら生産もしくは採取したもの、あるいは加工したものを持ち寄り販売するのは、何も昨日、今日始まったわけでない。

  • 特集 2008/07/29

    世界遺産ではないけれど、 ぼくは讃岐遺産だと思う。

    「ベーハ小屋」ってご存知ですか? これを追いかけ続けている人たちがいます。

  • 特集 2008/07/29

    愛媛県の女医さんが作った耳鼻科50音辞典

    耳鼻科医の先生が、仕事の合間に少しづつ作った「耳鼻科50音辞典」。アクセス300万件を超える人気サイトのことを伺いました。

  • その他 2008/07/29

    土潤溽暑・つちうるおうてむしあつし

    溽暑とは、またむずかしい漢字です。躊躇(ためら)うという漢字も、むずかしい漢字ですが、こちらはよく目にしますので、書けなくても読むことはできます。しかし、溽暑を「じょくしょ」と読める人は、そう多くはありません。その意味は […]

  • その他 2008/07/29

    讃岐の原風景「ベーハ小屋・ため池・おにぎり山・そして讃岐うどん」

    讃岐(香川県)の地形は、四国の他の3県と比べて平野部の割合が大きく、山が小さいという特徴があります。大きい山や川がないこと、昔から雨の少ない土地柄ということで渇水に悩まされてきました。ため池は、そうした背景から発達したものです(ため池密度は日本一)。

  • その他 2008/07/29

    窓・建具(伊礼智)

    窓のあり方が住まい方に大きく影響する 建築家・伊礼智(伊礼智設計室) 実例1:光を入れる──西日、朝日を避けながら。 実例2:風を取り込む──外部からの視線を遮りながら。 実例3:景色を取り込む──内と外を穏やかに結びな […]

  • その他 2008/07/23

    興味津々・No.002

    小泉八雲――ラフカディオ・ハーンは、1890年(明治23年)8月30日に松江の、大橋川の船着き場に到着した。ハーンは北岸の旧富田旅館に宿を取り、この宿に三ヶ月ほど滞在した。

  • その他 2008/07/23

    桐始結花・きりはじめてはなをむすぶ

    桐の花は、梢高く咲きます。だから、目前に咲いているというより、地に落ちた花で知ることが多いようです(そんなわけからか、花言葉は「高尚」)。幹の丈9メートルにも及び、径は90センチに達するものがあるといいます。

  • 特集 2008/07/23

    爽助さんのデザイン視点|自転車から見える風景

    特撰こだわりブログのブロガー、島崎さんが、自転車について語ってくださいました。

  • 特集 2008/07/23

    わーい、日本一だぞー!

    清流日本一の川は、どこかご存知ですか? 四万十川ではありません。

  • 1 2 3 ページナビゲーション